2014年03月21日

笑喜屋 C − しょうきや






IMG_2491.JPG

笑喜屋
糸島市高田5-24-8

麺:細 スープ:ふっくらまるまる
価格:500円 半やきめしセット:700円 まかないめし:390円 半替玉:60円

 魔のトライアングルへようこそ

★★★★★
 
map

 
IMG_2509.JPG

最近、糸島方向に行ったら
マストな笑喜屋さん。
ラーメン屋さんといえば 
「ベーシックなラーメンをさっと食べて退散。」
俺の中でそんなお店が多い中で
このお店は俺にとって
「いろんなメニューを頼みたくなる不思議なラーメン屋」





IMG_2486.JPG

ルチャ的なカオスがあります。





IMG_2489.JPG

4月以降はちょっとメニュー改訂がある模様。
仕方ないよね・・・
アベノミクスは ラーメンに限ってだけ言えば ちょっとキビしいな・・・





IMG_2490.JPG

とり放題(ではないんだろうけど)セルフコーナーにイチゴ。
あぁ糸島だ。糸島といえばイチゴ。




IMG_2491.JPG

思えばここでノーマルラーメン食うのは久しぶり。




IMG_2495.JPG

シコっとハムっと軽くカタの麺。
かといってカタすぎず。





IMG_2496.JPG

あっ!なんだろ?
いいじゃん!
見た目はいかにもの濃い濃いさな雰囲気かもし出していて
だけどすっきり でも若干のこっくり。
あの時は解らなかった味が今解る。





IMG_2492.JPG

Theやきめし!
味なかなか濃い!だがいやらしい濃さではない。
ギリの濃さが次のヒトクチを進めます。





IMG_2494.JPG

そして笑喜屋のまかないめし。





IMG_2497.JPG

御飯+チャーシュー+海苔+カレー。





IMG_2498.JPG

いい!
これいいわ! 
ラーメン屋のカレーは極端で
すっげーうまいか すっげー業務用かどっちかしか無い気がします。
そしてこれは その片方の極端。





IMG_2499.JPG

そしてスキコクなスープがまたうまく感じる。




IMG_2500.JPG

若干のザラ感が
いろいろをガンスカ煮込んだんじゃねーの?感を感じさせるカレー





IMG_2503.JPG

ぐっと濃いヤキメシ。





IMG_2502.JPG

そしてスープ!
そんなことをやっていると
スープはどんどん無くなって
とうとう替玉が出来なくなるわけですよ!
だが心配するな!




IMG_2504.JPG

俺たちには半替玉という強い見方があったのだ!

もうちょっと食べたいけど替玉1個は多いなというときに半替玉を頼むというのが世の主流で俺も半替玉の使い方はそれが王道だと思ってましたしお店側もそういう意図の下で半替玉をメニューに入れていらっしゃるんだと思いますがスープがイケちゃってスープが少なくなったときに全替玉したらスープとの比率が悪すぎると感じた時に半替玉をすればいいと言うことが最近ちょっと解りかけて来た17歳の俺です。






IMG_2507.JPG

うむ。良い。
めっちゃ良い。





IMG_2508.JPG

デザートデザート。






IMG_2510.JPG

裏のリングを覗いて帰るのもルーティンワークになりました。
練習があってるときに観てみたいな。





IMG_2512.JPG

おおっ!!!!
こりゃおもろそうだ!
ルチャが2,500円ってゲキヤスなんだよ?
 


posted by イナズマジョニー at 12:47 | 福岡 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡都市圏西部
この記事へのコメント
夜に行くとルチャの練習してますヨ。

お願いすると中に入れて見学も出来ます。
Posted by 伊都国大将 at 2014年03月22日 12:44
>>伊都国大将

 マジ!!!っすか???
 もしかしてお願いしたら
 ウルトラ・ドラゴン・ラナとかやらせてもらえるっすかね???
 
Posted by イナズマジョニー at 2014年03月24日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※承認制です。お店の文句はお店へどうぞ。チクリはどこかへどうぞ。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。