2014年01月14日

一九ラーメン野芥店 A−いちきゅうらーめんのけてん






IMG_0399.JPG

一九ラーメン 野芥店
福岡市早良区野芥7-46-5

麺:細  スープ:昔のこってり
価格:ラーメン500円 
   

 末安さんへB

★★★★☆

map


IMG_0395.JPG

小郡14:30 片江18:00なら時間余裕たっぷり。
ゆっくりドライブ気分で 佐賀から三瀬越えかもしれない。
ならば早良街道北上。
ではここはどうでしょう?




IMG_0397.JPG

福岡市内に一九ラーメン数あれど 
野芥店は老司店と並んで古くからのファンを掴んで離さないお店です。





IMG_0396.JPG

金森さんも野口さんも 正月明けたらソッコーで食べに来るほどの一九。
それが一九野芥。





IMG_0399.JPG

古くからここに在るのに飽きない。
それが一九です。




IMG_0400.JPG

麺は細めん。
福岡では平均的な細さかな?
この細さがいーんです。
お客さんのほとんどは「カタ」で食べてるみたいです。




IMG_0401.JPG

脂・塩 その両者がちょっとだけキツ目の方向性。
しっかり豚骨であることを主張する軽いザラ感と
でもその奥にふんわり香るダシと甘み。




IMG_0403.JPG

チャーシューは薄切りテロン系。




IMG_0398.JPG

高菜がうまいです。
シロメシを頼んだほうが
より幸せになれると思います。




IMG_0404.JPG

最後のほうはちょっと塩キツ目に感じるかもしれません。
まぁ汁完飲もなさらないでしょうけどw




IMG_0406.JPG

ノスタルジックでありながら 今なお一線級。
そんな一九野芥(いちきゅうのけ)です。
普通、読めないよねwww


 


posted by イナズマジョニー at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 早良区
この記事へのコメント
レポートありがとうございます。
じょにさんが、一九を書くとこうなるんですね。
勉強になります。
週末は、一九になりそうです。
Posted by hide at 2014年01月24日 06:14
>>hideさん

 こんなとこで勉強なんかしたらダメですw
 
Posted by イナズマジョニー at 2014年01月26日 17:19
やはり禁断症状がでて、行ってしまいました。いつもスープは完飲しますが、本日初めてドンブリフトに挑戦しました。残念ながらリフト後に、ゴ
マが残っていたので、失格です。
Posted by hide at 2014年01月26日 23:52
最近、行って無いあなぁ〜

いつでも開いてるイメージで好きな味なんです!!
Posted by たんしん at 2014年01月29日 22:53
>>hideさん

 いいんです。
 リフト後のゴマはどうしようもありません。
 WDLGP(世界ドンブリフト選手権)の規定にも
 残りゴマの数は問わないと明記されています。


>>たんしんさん

 うまいこと言うなぁ!!
 それ大事ですよねぇ。
 「いつも開いてる感」
 こんなお店は 変わらぬ風景の中に変わらず存在していて欲しいです。
Posted by イナズマジョニー at 2014年01月30日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※承認制です。お店の文句はお店へどうぞ。チクリはどこかへどうぞ。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。