2011年03月26日

カナデヤ A




福岡 南区 ラーメン カナデヤ クロトン

南区 塩原 カナデヤ

麺:細 スープ:リアルごっくり
価格:600円(クロトン) クロ替玉:150円 


 クロ&クロはちとキツかったw

★★★★☆


map  



kanad217.JPG

よし!天気がいいぞ!
カナデヤに行こう!




kanad201.JPG

このお店で 俺が最も気に入っているのは 陽射し。




kanad202.JPG

その次が オヒヤ。




kanad204.JPG

「数種のナッツと香味野菜を丁寧に焙煎して作った
自家製『香りダレ』をとんこつスープにブレンド。」


こういう黒系はマー油使うパターンが多いと思うのですが
ナッツとか香味野菜とか言われたら
「えっ それってなんだろう?どんなんやか?」って思いますやん?




福岡 南区 ラーメン カナデヤ クロトン

おおお なんか黒かとのかかっとるばい。




kanad206.JPG

どらどら・・・・どげんやか?




kanad208.JPG

おーーーー 深い!

とんこつに一段の深みと
いかにも焙煎を感じさせる若干の苦味。
イーネ!




kanad207.JPG

引き上げる麺にも香味が絡み付いて
鼻腔にふわっと焙煎の香りが漂います。




kanad215.JPG

さて ここで悩みが発生します。
クロカエダマかカエダマか いやいやニクカエダマという手もあるんだけど。

俺は決意しました。
昔から言うじゃないですか
「クロトンを食らわばクロカエダマまで」って。




kanad209.JPG

カエダマに黒いタレがかかってます。





kanad210.JPG

どへっwww
く・・・黒いwww
いかにも濃い。




kanad211.JPG

そして濃い。
ぐぐぐぐっと濃い。
クロイタレは 俺は一回でいーわww

今度は ラーメン+クロカエダマ か
クロトン+ニクカエダマか・・・





kanad213.JPG

でも 濃い濃いの味って
しつこくないと慣れちゃうんだよね。
だからぐいっと・・・





kanad214.JPG

美人のおねーさんが目の前で洗い物してるんで
両手ペロリアンは危険すぎるので
今回はセーブして片手ペロリアン。
※両手ペロリアンは半径3m以内の人を傷つける恐れアリ。





kanad216.JPG

なんだか紅しょうがもオシャレな感じに見えるから不思議w





※関係各位

 コメント読みました。何をどう間違えられたのかサッパリわかりませんw
 俺がさっぱりわかっていないわけですから
 ちっちゃいことは気にすんな ハイ ワカチコワカチコ〜♪なわけです。
 何かが発生するのであれば どっかの箱に入れておいてください。


 っつーか 気づかれてたんだ!!!www
 っつーか なんで俺ってピンポイントで?wwwww

 なんでワカッタんすか?
 なんでワカッタんすか?
 なんでワカッタんすか?
 そっちの方ががすっげー気になるので 是非是非コメントください。
 もう 是が非でもコメントください。お願いします。
 テキトーなハンドルネームで俺だけに解る感じでいいですからw

 
 


posted by イナズマジョニー at 20:45 | 福岡 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 南区
この記事へのコメント
カナデヤ店主です。

@当店の女性スタッフが、数回ご来店頂いている博多大将様を覚えており、
カウンター上に置かれていたデジカメ、バイクでのご来店、オーダー内容等を覚えていたこと。

A最初のブログに掲載頂いている写真のアングルが、座られていた位置と合致すること。

B昨日、博多大将様が帰られた直後、
ツイッターに『カナデヤなう』の書き込みと写真が載っていたこと。(写真のアングル合致)
更には、その書き込みをされた方のお名前と、
ブログのアドレスを紹介されている書き込みのお名前とが同じだったこと。

以上の三点より判断させて頂きました。

今後ともカナデヤを宜しくお願い致します。

またのご来店お待ちしております。

Posted by カナデヤ at 2011年03月27日 18:59
>>カナデヤさん

 早速のコメント感謝します。

 なるほど そういうことかぁ。
 すんません。ナメてました。
 お客さんなんか山ほどいるわけで 俺なんかまぎれちゃうよねって
 そんな感じで思ってました。
 やっぱそういう記憶力とか洞察力とかお店の方には必要用件なんですねぇ。
 で 実は前コメントの件 解ってはいたんですが
 いや こっちでいーかな。って思い始めたところだったんです。
 だからちょーどよかったんです。いやマジで。


 Cに書いていただいているとおり福山雅治にソックリな俺が
 今度は堂々と訪問させていただきます。

Posted by じょに at 2011年03月28日 18:03
↑うひゃ…

なんと素晴らしい観察眼と推察!

冷静な洞察力、論理的な根拠群!

美人の店員さんの抜群の記憶力!

しかも決め手はツイッターとは…

他人ながら、本当に恐れ入る説明の数々にビックリ!
但し、先輩の高さのある麺リフトと飲み干し映像は…

同じブロガーとして、撮影風景を観てみたいです(笑)
Posted by あおさん at 2011年03月28日 20:48
>>あおさん

 -`).oO( ワリーことはできねーってことですよ!www
 
Posted by じょに at 2011年03月28日 22:17
いやーなんのことなのか、すっげー気になってましたw
Posted by なかの at 2011年03月28日 22:24
謝れ!
福山に謝れ!
Posted by トーリ at 2011年03月28日 23:56


 
>>福山さん

 ごめんなさい。




 
Posted by じょに at 2011年03月29日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※承認制です。お店の文句はお店へどうぞ。チクリはどこかへどうぞ。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。